基礎運賃とは何か

引越し業者に荷物を新居に運んでもらう際に、距離が長くなればなるほど、荷物が重くなればなるほど料金が高くなることは容易にイメージがつくと思います。
ここからも分かるように最終的な料金は、基礎運賃に新居までの距離、時間そしてプランを足したものとなります。新居までの距離が長いと、それだけスタッフの拘束時間が長くなり、燃料費もかかってくるため結果としてコスト分運送料金が割増しになっていきます。

 

基礎運賃についてはそれぞれの業者で大差はそれほどなく、費用の違いは主としてオプションサービスや、人件費、燃料等のコスト回収が影響してきます。

 

なので、基礎運賃に関してはそれほど注意を向けて比較する必要は無いでしょう。しかし基礎運賃に目を向けることで、オプションサービス等でどれだけの費用が追加されているのかを理解することが出来るため損はありません。

 

比較をするべきなのは基礎運賃ではなく、業者が提供しているプランですが単身引越しですと時間に追われていることもありじっくりと腰を据えて考えることは難しいかもしれません。それでも効率的に引越しを行うために時間を見つけて比較していきましょう。

 

業者を決めるときには基礎運賃が安いかどうかだけでなく、受けられるオプションサービス等も比較して評判の良い業者を選ぶようにしましょう。これらはインターネットで簡単に調べられるため事前に調べておくことをおすすめします。

関連ページ

単身引越しはオプションの積極活用
単身引越し業者選びなら、60秒で最大10社から簡単に引越し業者から見積もり比較できるサイトを使いましょう。格安単身引っ越し業者などあなた好みの安い業者が見つかります。全国どこでも対応中。最大50%OFFの特典付き。
梱包資材の確保
単身引越し業者選びなら、60秒で最大10社から簡単に引越し業者から見積もり比較できるサイトを使いましょう。格安単身引っ越し業者などあなた好みの安い業者が見つかります。全国どこでも対応中。最大50%OFFの特典付き。
引越しに関わる手続きについて
引越しに関わる手続きについて説明します。引越しには何かと面倒な手続きが沢山あります。初めての方はどんな手続きをすればいいか分からないと思います。